ZOOM(ズーム)使ってみたよ!!

40 views

どーもー!!

クラゲパパでーす!!

世間ではコロナウイルスの影響がひろがっています…

私の勤めている会社でも「時差出勤」や「在宅勤務」が推奨されています。。。いったいいつまで続くのでしょうか…

はやくいつもの日常に戻ってほしいと思いながらも憧れの「ノマドワーカー」気分を味わえて少し新鮮な気分だったりもします(不謹慎ですね…)

ということで今日は再び「WEB会議システム」の紹介をします♪

今回紹介するのは「ZOOM(ズーム)」という会議システムです!このシステムは会社では使っていません!複業で使っています笑 ということで今回はあくまで「無料」で使える範囲でのZOOMの感想をご紹介!!個人で使ってみようかなーと考えている方は参考にしてみてね♪

ZOOM(ズーム)って何?

「最近ZOOM使うところ増えているよね」

最近社内でこんな会話を聞いた

ズーム・・・?

どんなものなんだろうと気になったので早速調べてみた!

すると、なんと無料プランもあるじゃありませんか♪

完全に法人向けのアプリだと思ってたので、いままで見向きもしてなかったんだけど無料プランがあるとなると話は別!

早速登録して複業仲間で使ってみたら結構高評価だったから今回紹介しようと決めました笑

で!どうだったの?

ということで先に答えから言うと…

ZOOMの特徴と感想!!

✔ 基本的には法人向けのアプリケーション

✔ 音声と映像がめっちゃ安定してた

✔ 招待メールから簡単に入室できた

✔ 同時接続100名まで可能!?

✔ 録音・録画機能がとても便利

 
 

ZOOM(ズーム)の特徴!!

実際にズームを調べてみて気になった特徴をご紹介!

個人で使うもよし、法人として使うもよしいろいろな使いかたができるのがこのZOOM(ズーム)の特徴です

ZOOM(ズーム)は個人でも法人でもOK

そりゃそうですなWW

このズームはもともとウェブセミナービデオ会議に強いシステムという印象だったけど、無料で利用できるし「カメラ」「マイク」内蔵のPCやスマホからも接続できるので個人でも簡単に利用し易い!

そしてもちろん法人向けにも手厚いプランが用意してあるWW

会員登録ページにもいちおう「法人向け」って書いてあります

個人でも法人でも使いやすく、特に有料版にアップグレードすれば、個人事業としてセミナーや遠隔教育などやっている方にはとても向いていると感じます

✔ ビデオウェビナー
✔ 教育向けツール
✔ フレキシブルなテレビ会議の実現

接続上限100名??

これはZOOMのとても大きな特徴!

以前紹介したWearby(ウェアバイ)は同時接続4名までという制限がありましたからね

当然100名接続を試したことはないので感想はお伝えできませんが、メーカーがOKしているということは当然検証済みなのでしょう笑

最大でどのくらい接続するかなーって考えてみたけど、私の場合おおくても4名かな?

ってことで、個人利用の範囲ではあまり関係ないけど、大いにこしたことはないですよね♪

ZOOM(ズーム)の感想は??

音声と映像がめっちゃ安定してた

これまで私がプライベートの打ち合わせで使うとすれば依然に紹介した「Wearby(ウェアバイ)」だったんだけど

それと比較してみると若干こちらのZOOMの方が映像や音声が安定していると感じました

ちなみにこれは多くの方が実感されていて実測値として通信料はスカイプの7分の1程度との結果もでている!まあこれに関しては長時間の計測をしないと正確な答えは出ないだろうけど

少なくとも私が

✔ 3名で
✔ 1時間接続
✔ 画面共有利用

この条件で使ったときはほとんど音声の途切れや映像がフリーズするということはなかった!

録音・録画機能がめっちゃ便利だった

ちょっと見づらくてごめん…

これが接続中に画面下部に出てくる表示なんだけど

レコーディング機能というのが標準で装備されている

音声にも映像にも対応しているので大事な打合せの内容を聞き逃したくないときにはとても助かります♪

‥‥??

でもこれ、逆にいえば自分が話している内容とかも残されることがあるってことですよね…

まあなんにせよ自宅からつないでいるという気軽さから失言などしないように気を付けよう!!!

じゃあZOOM(ズーム)のデメリットは??

どんな製品にも一長一短あるように

当然ズームにも短所があります

1つめのデメリットは、接続する際にダウンロードが必要だということ

接続するためのアプリをいれる必要があるのだろうけど、3クリックくらいプロセスが増えてしまうんでその分減点かな…笑

そして2つめのデメリットは「接続時間40分制限(無料プラン)」

参加者が1対1だったら時間無制限らしいんだけど

“ 3人以上でのミーティングには40分の時間制限が適用される ” そうです

でも実際に先日使ったときは40分経ったときに「警告」がでましたが、その後も普通に使えました…これはコロナ対策で解放してくれてるってことなのかな?

まあ基本的には40分制限と思っておいたほうがよいでしょう

WEB会議するときに必要なツール

以前まではWEB会議をするときは

パソコンにコードタイプのイヤホンをつないで会話していました

でもそれだとどうしてもPCの前に縛り付けられてしまうのでどうしようかと悩んでいた…

とはいえ流行りのワイヤレスイヤホンは高いからなかなか買う勇気がなかったけど

✔ 通勤で使える
✔ WEB会議で使える

という2つの用途が出てきたから思い切って買いました♪

皆さんも余裕があるときに検討してみてくださいね

ZOOM(ズーム)は拡張性の高い無料会議ツール!

ということでご紹介してきたズームですが

まとめとしては

「個人向けにも無料利用できるし、法人向けには有料で小規模会議から大規模会議まで幅広く利用できる会議ツール」と言えるでしょう

無料で試す価値は十分にあると思います!

Wearby(ウェアバイ)にすべきか Zoom(ズーム)にすべきかは両方を使いながら見極めていきます!当面は両方使うつもりです♪
次回はWearby(ウェアバイ)の使い方をご紹介しますのでお楽しみにー♪

Wearby(ウェアバイ)の記事はコチラ
https://kurage-blog.com/whereby/

関連記事

1 件のコメント