コーヒードリッパー【ケメックス】がついに我が家に!おうちでオシャレにコーヒーを楽しむ♪

144 views
記事紹介

最近手に入れたオシャレなコーヒーグッズ「CHEMEX(ケメックス)」実際に使ってみたら最高のコーヒータイムを楽しめたのでケメックスの紹介をします!見た目にもオシャレなケメックスは「見せ収納」にも完璧で、おうちが一気にオシャレカフェになったような雰囲気を演出してくれます笑 コーヒードリッパーを買おうか迷っている方の参考になれば嬉しいです♪

どーもー!

クラゲパパでーす!

突然ですが皆さんコーヒーって飲んでますか?

私は家でインスタントドリップのコーヒーを淹れて飲んでました。

でも、だんだんとコーヒー愛が膨らんできたわたしは、「もっとおいしいコーヒーが飲みたい!」という思いが強くなっていったのです。

そしてついに

妻に内緒で…

おしゃれなコーヒーメーカを買ってしまいました!!

(よくやった!小遣い1万サラリーマン!!笑)

実際には複業でも使うつもりなので元は取れる予定です!

複業についてはコチラ

【サラリーマンが複業でコーヒー屋やWEB製作などを始めた話】

コーヒードリッパー【ケメックス】を買うきっかけ!

おいしいコーヒーをオシャレに飲みたい

置いてるだけでオシャレになるアイテム

インスタで情報収集!

わたしがいつも飲んでるコーヒーはドリップバッグのコーヒーです。

朝 時間がないときにはとても助かります。袋から出して、バッグの袋とじを破って、カップにセット!

たったこれだけでインスタントコーヒーとは比べ物にならないクオリティは本当に重宝します。

ただ、仕事がお休みのときに家でコーヒーを飲もうとして、ふと考えたことが「毎日の朝と変わらないコーヒーはつまらないな…」「なにか少し特別な1杯を飲みたいな」ということ。

ミッション!オシャレなコーヒーメーカーを探せ!

ということでグーグル検索…

なかなか良いのが無いな~…

オシャレと言えばインスタだ!

ということでインスタで検索してみると、あるじゃありませんか!おしゃれな相棒♪

思わず一目惚れしたのが「ケメックス(CHEMEX)」

この独特な形、じつはもともとアメリカの科学者が実験室でフラスコをコーヒーメーカー代わりに使っていたことが始まりだそうです。

独特な形はピッチャーとメーカーが一体になっており、大きなコーヒーフィルターをセットして淹れるのが特徴です。

そしてクビレ部分には天然木が皮ヒモで巻かれています。

この点がケメックスをよりオシャレな印象にしていますね。

正直私はこの点が一番の決定打になりました。

「淹れやすさ」を考えると3つ穴ドリップのカリタ等、一般的なコーヒーメーカーの方がおすすめかもしれません。笑

「ランニングコスト」を考えても同様ですね。ケメックスは専用フィルターが必要で、100枚入り1800円とかなり高額!

代用できそうなフィルターは未だに100均でも発見できてません。。。

なので、単純に味だけを追求したい方は他の商品をお勧めします!

しかし、コーヒーメーカーを置いておくだけでオシャレに見える!使わないときも飾って楽しみたい!という方には全力でお勧めできる製品です。

ケメックス…やはりオシャレでした…

さてそれでは実際に届いたケメックスを見ていきましょう!

まずは同封されているこのカードたち…

どうですか…

いちいちオシャレですよねー

今回買ったのは「ケメックス(CHEMEX)と専用フィルターのセット」。

フタを開けてみると、しっかり梱包されています!箱の中で商品が暴れないような工夫がされていますね。

取り出してみましょう。

上から見たらお分かりいただけるでしょうか?一部が注ぎ口用に膨らんでいます。ここからカップに注ぐわけですね。

底には「CHEMEX」の印字がしっかりしてあります!

ついに買ってしまったんだなという実感が改めて湧いてきました、奥さんはなんと言うでしょうか…?

「そんなにコーヒー好きだったけ?」

とか

「1ヶ月したら使わなくなるだろ!」

とか?

ところが予想に反してまさかの好反応「へーオシャレじゃん」

自分のお小遣いで買ったとはいえ、良い反応に胸を撫で下ろしました。

ちなみにオシャレの決め手「クビレ部分の天然木」はこんな感じ!

どうですか!写真とるの上手でしょ!?ってのは冗談で このオシャレさお分かりいただけますか?もともと木の家具が多い我が家にはとてもフィットしている…というより更に家の雰囲気を良くしてくれる そんなコーヒーメーカーですね。

ケメックスでコーヒーを淹れるには

今回はケメックス本体とフィルターのセットを購入しました

なので早速フィルターもセットしてみましょう

中身をみてみると…

???

4つ折りの紙じゃん?

どーやってセットすんのさ?

四苦八苦して辿り着いた答えがこちら

4つ折りの1枚をめくって袋状にします。そしてその中にコーヒーを投入、お湯を注げば完成という構造ですね。

よく見るコーヒーフィルターとは違って新鮮ですな。

しかし1枚18円は高い気も…

代替え品を探したらすぐにこのブログで発信しますね!オシャレ×節約も意識しないとですね!

とはいえやっぱりケメックスで淹れたコーヒーは格別でしたよ♪

気のせい?笑

注意点は穴が一つになるので、いままで3つ穴でコーヒーを淹れてた方は、「いままでよりゆっくりお湯を注ぐ」ことを意識してみてください。

気になった方は是非挑戦してみてください!そんなに高価なものではないので後悔はしないと思います!!

関連記事